Switch

こんにちは。伊藤です。

 

タイトルから察することができるかもしれませんが、ニンテンドーのスイッチを購入しました!

今や手に入れるのが難しいと言われるスイッチですが、例に漏れずに私も手に入れるのに2週間はかかりました。ほかの人はどうかわかりませんが、私は早いほうだったのではないかと思います。

2週間の間、webや店頭での抽選販売に参加してみたり、ニンテンドーの公式ストアをチェックしてみたりしていたのですが、手に入れることはできていませんでした。

土曜日にも店頭の抽選販売に行ってみたのですが、みごとにはずれました(笑)

(ちなみに店頭の抽選販売には、たくさんの人が来ていてその中でも当たるのは極わずかでした。ただその列の長さから、どれだけの人がスイッチを求めているのかよくわかりました。)

 

一生懸命探していたスイッチですが、抽選販売に行った後、なんと出かけた先で普通に売っていました。

スイッチは絶対にあるはずないと思い込んでお店に入ったので、スイッチの棚を見ることなくお店の中をぶらぶらしていたのですが、スイッチのコーナーに「在庫あります」のポップがありました。半信半疑で店員さんに在庫の有無を聞いたところ、在庫がありました!

実は、そのお店に入ろうと言ってくれたのは、かき氷を食べにいく約束をしていた同期の脇田さんです。

いろんな偶然が重なったことと脇田さんの発言のおかげで、無事、スイッチを購入することができました!

 

人って不思議なことに、いつでも手に入ると思っているとまた今度でいいやと思うのですが、なかなか手に入らないと知ると焦ってすぐに手に入れたくなりますね。

 

手に入ってよかったですが、ゼルダの伝説がおもしろすぎて時間を忘れてプレイしていたところ、徹夜をしてしまいました。(もちろん翌日は、休みの日にですよ!)

ゲームはほどほどにしないと身を滅ぼすと痛感したので気をつけたいと思います。

 

兄にもスイッチ買ったよという自慢をしたので、遊びに来たときにでも一緒にプレイしたいです。

 

以上、スイッチ買いました報告でした。

 

コメント コメントを追加

  1. hirata より:

    う~、このネタに着いていけない…。
    実は私、『ファミコン』が世に出る前から生きてますが、今まで、つまり人生で一度もゲーム機を買ったことがありません。
    スーファミ、プレステ、3DOなんてものもありましたが(笑)。
    あ、実は3DOと言えば黒歴史がありますが…。ここでは言えないので今度内緒で教えてあげます。

    1. 伊藤萌 より:

      黒歴史、教えていただきありがとうございます!
      駒田の歴史の深さを知りました(笑)

      私は兄の遊び相手として小さい頃からゲームに触れてきていた影響で、成人した今でもゲームが好きという女性らしからぬ大人になってしまいました・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です