かつての趣味

 

こんにちは。伊藤です。

 

立冬(11月7日)も過ぎ、いよいよ冬になりつつありますね。

冬になると家にこもりがちです。

(夏は夏で、外にでませんけどね。笑)

こたつでミカンでも食べながら、テレビを見るという幸せな生活ができる季節なので、冬も好きです。(うちにはこたつがないので、実際にはできませんが…)

 

休みに何をしようかと考えていたのですが、新しいことを始めるもよし、過去に夢中になったことをやるもよしだと思いました。

よくよく思い返してみると小学生の頃は編み物に熱中していたことを思い出しました。

編み物は、ひたすら同じことを繰り返していく作業なのですが、徐々に形ができあがっていくので、かなり達成感があります。

小学生のときほど、趣味にさく時間はありませんが、年末年始にでも編み物しようかなと思います。

こたつは、祖母の家にあるので冬の休みは祖母の家にてこたつ虫になります!

 

以上、伊藤でした。

コメント コメントを追加

  1. ISOKEN より:

    私の趣味は、ひたすら「健康」に重きを押していると思います。
    ゴルフは歩く、海はバランス、温泉はリラクゼーションでしょうか?
    ですので、休日が待ちどおしいです。
    この区切りで、再度復活みたいな(笑)
    でも、こう見えても意外効果があって、健康みたいなんです(笑)

  2. hirata より:

    どうせなら仕事に役立つことを趣味にしてみてはどうでしょうか。
    私の場合は一時期「写真」を趣味にしていました。会社で買った一眼レフと同じ機種の一眼レフを自分でも購入し、友達にモデルを頼んで撮りまくって。
    長いことカメラマンの横で撮影に立ち会って来ましたが、写真の理屈が解ったことで、具体的な要望を出すことができるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です