賞味期限が切れたたまごは食べられる!?

 

こんにちは。伊藤です。

気が付いたらもう8月ですね。

社会人になってから時間が過ぎるのが早くてびっくりしています。

 

どうでもいい話ですが、時間が経つのが早いということは、食品の賞味期限が近づくのも早いということです。

先日、たまごの賞味期限が切れてしまいました。

みなさんは、賞味期限が過ぎたたまごを食べようと思いますか?

私は、多少日付が過ぎてしまっても火を通せば大丈夫だと思っていたので、食べてしまっていました(笑)

ただ、本当に安全に食べられるのかがわからなかったので、ネットで調べてみたところ、賞味期限が切れても火をしっかり通せば安全に食べられるようです。

 

たまごの賞味期限は、生で安全に食べられる期間を示すもので、たまごの殻のおかげで中に雑菌が入りこまないため賞味期限が少しすぎても安全なんだとか!

当たり前ですが、知らないことはたくさんあるなぁと思います。

普段は気にしていないことでも、調べてみると案外おもしろい発見があるかもしれませんよ!

 

これまた大した話ではないですが、生のたまごの黄身を一日お醤油にひたしておくと、白米に合うおかずになりますよ!

おすすめです!

 

以上、伊藤でした。

 

コメント コメントを追加

  1. hirata より:

    一人暮らしで自炊してた頃の話です。
    ある日、炊飯ジャーの前を横切ろうとしたとき、なにか何とも言えないザワっとした感じがあり、気になって蓋を開けてみたところ…

    ごはんの上、一面に、
    びーーーーーっしりと胞子状のカビがっ!!!

    その息を吞むような光景に、私は黙って、すっと静かに蓋を閉めました。
    何も無かった。
    そう、何も無かったよね!?
    と、自分に問いかけながら。。。

    1. 伊藤萌 より:

      想像してゾッとしました。まさに本当にあった怖い話ですね。
      自分の家の冷蔵庫にある食べ物のことを思い出しました。ずっと冷凍庫にあるあの食べ物たちは大丈夫だろうか…。
      胸がざわざわします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です