Before

今日は、毎日お世話になっている革靴をねぎらいの気持ちをもって磨きました!

一日一万歩ぐらい歩くし、そんなに数持っていないので、一番歩きやすい靴は、かかとがすり減って、傷がいっぱいでした!

靴磨きは生まれてこの方やったことなかったです!(母にやり方だけ教わりました笑)

 After

写真では全然わからないですね(笑)

傷に、しわに、靴墨をつけて刷り込んでいくとどんどんときれいになっていきますね!気持ちがいいです!

僕は物をだだくさにいつも扱ってしまいがちなので、そんな気持ちはもう正そうと思います!

 

コメント コメントを追加

  1. ISOKEN より:

    キレイになってるやん(^^♪
    こんな些細なことでも、なんとなく嬉しい気分になりますよね!

    そんな気分を沢山味わいたくなったら、私の靴でもお貸ししますのでお願いします(笑)

  2. hirata より:

    一日一万歩って、結構ちゃんと歩いてますね。健康には良さそう。

    「革靴」の話はネタとしてGoodでしたね。あとは、この「自分の思ったこと」からもう少し話を広げていきたいところです。
    靴磨きに関する知識や情報など、ネットでちょっと調べればたくさん転がっていますし、「モノを大事にする」というテーマに展開して行ってもいいと思います。
    そうして話を広げたり、読んでくれる(話を聞いてくれる)相手のことを思って書く。例えば小ネタを提供する、そういうことも営業マンの必須スキルですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です