治すには…

こんにちは、脇田です。

ついに新入社員にも朝礼の順番が回ってくるようになりました。

私はあがり症なため、自分の順番の2週間前くらいからなぜか緊張しています。

元々緊張しやすかったのだと思うのですが、こんなに緊張をするようになったのは高校生の頃からでした。

体育祭など学校行事の運営に関わってみたいと思い、部活を引退したあとに生徒会に入り、その時に全校生徒の前で演説をしました。その時は身長の問題でマイクが高くて届かないという事態が起き、そこに気を取られ全く気付かなかったのですが、終わったあとに先生から緊張で声が震えていて泣きそうだったとすごく心配されました。そこから自覚をし始め、どんどん緊張しやすくなってしまったようです。

大学生のころは、ゼミの合評会ですら緊張で気分が悪くなっていました。

 

少しでも治そうと思い、色々調べてみるとあがり症に効く食べ物というものがありました。調べてみたらトリプトファンというものが含まれている牛乳やヨーグルトなどの乳製品やバナナや豆類などがいいそうです。

治したいと思っていても、すぐにはなかなか治らないと思うので、少しずつ意識が変わっていけばいいなと思います。まずは花粉症とかにもいいので、ヨーグルトをこれからは毎日食べようと思いました。

コメント コメントを追加

  1. ISOKEN より:

    hirata の意見に賛成です
    聞こえなくても、意味不明でも 命は取らせませんし、、
    気楽に 気楽に(^_-)-☆

    しかし、ヨーグルトが効果があるとは初めて知りました。
    ホントですか(笑)

  2. hirata より:

    確か、何かで読んだか聞いたのですが、「カッコつけようと思う」とアガるんじゃなかったかな?
    「完璧にこなそう」とかそういう気持ちが強いほどアガりやすい、といったことだと思います。
    まあ一言で言えば「自意識過剰」でなくなればいいんじゃないでしょうか。
    「朝礼なんて誰も大して真剣に聞いちゃいねぇ」
    「どうせアタシャ新人だしぃ」
    ぐらいに思っておけばいいんじゃ?(笑)
    あ、笑い事じゃないか(汗;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です