モザイクタイルミュージアム

こんにちは。伊藤です。

ゴールデンウイークでうきうきしていたら、あっという間に明けてしまって残念に思います。家族や友人と旅行に行ったという方も多いと思いますが、私は地元でゆっくり過ごしました。ずっとゆっくりしているのもどうかと考え、せっかくなので以前紹介したモザイクタイルミュージアムに行ってみました!

私は午前10時頃に行ったのですが、ゴールデンウイークということで家族連れが大勢いて、タイルを張り付ける体験(500円)は混み合っていました。観覧料は300円、高校生以下は無料と、かなりお財布に優しい料金なので、来館者も多いのではないでしょうか。館内は、写真撮影もできて、実際にタイルに触れることもできます!普通の博物館は、展示物の保存のため、物に触れることはほとんどできないのですが、タイルは壊れにくいのでその心配もありません。来館者は、お昼になるにつれて多くなりショップが人であふれていましたが、絵が描いてあるタイルなど今まで見たことのないタイルがたくさんあり楽しかったです。タイルを張り付ける体験もしたかったのですが、人の多さに負けて諦め、タイルと目地を買いました。今度、自宅でコースターを作ってみようと思います。

 

想像以上に楽しめたので、みなさんもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

モザイクタイルミュージアム http://www.mosaictile-museum.jp/

コメント コメントを追加

  1. ISOKEN より:

    このモザイクタイルミュージアムをテレビで観ました。私も是非体験しに行ってみようと思ったくらい素敵でした。
    なんといっても発色が素敵ですね。
    ますます行きたくなりました(^_-)-☆

    1. 伊藤萌 より:

      半日かけないとすべて見ることができないという場所ではないので、土岐プレミアムアウトレットに行くついでに訪れることもできると思います。
      名古屋から少し距離はありますが、ぜひ多治見にお越しください!

  2. hirata より:

    お!早速行ってきたレポートですね!
    この写真を見るとすごく大きいんですね。というか山をくり抜いている???
    最近「タイル女子」というトレンドワードもあるようで、巷では人気みたいですね。
    インスタでは「床部」というタグでの活動もあるみたいで。
    少し前、確か所さんの番組で取り上げられてました。

    1. 伊藤萌 より:

      写真の撮り方も影響してるのか、かなり大きく見えますよね!たしか4階建てだったと思います。
      タイルがそこまで人気だったとは!
      DIYの人気と伴って人気がでたのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です